2 Ceramic Art Gallery GANSUI in Kyoto

What's New

陶 翫粋(がんすい)

GANSUI... Gallery of contemporary ceramic art

 

皓月(こうげつ:7月)企画

玻 璃

奥島圭二

十盌十盃 plus one

 

2018.06.29(金) - 2018.07.08(日)

 


Tori Yoshino tea bowl

 

脆く、重く、砕けやすいガラスに宿る光は、軽やかに煌めき、妖しく心を惹きつける。 ひび割れを内在させたような奥島さんのキャスティングガラスは他にない存在感を持ち、その断片にさえ強い意思と可能性を感じた。
「水が溜まり、飲み口があればお茶をいただく器になるから。」と、展覧会を依頼した。

手にずっしりと重い塊は茶盌とは言えないものではあるが、「水が溜まるもの」であり器としての最低限の機能を持っている。ガラスの塊をくり貫き磨き上げるという大変手間のかかる作業を経て生まれた五個の器は、作家の想いを昇華し清らかに澄み切った光を湛える。

今回、同時に吹きガラスに漆や箔を施した茶盌も紹介致します。ガラスの可能性を探り、土や木の作品にある存在感をガラスで表現した妖艶な器です。

ぜひ、ご高覧いただきたくご案内申し上げます。

 

 

️略歴
1977滋賀県生まれ

2000立命館大学産業社会学部卒業

2002富山ガラス造形研究所造形科修了

2010滋賀県高島市にて硝子造形作家として独立

 

受賞、入選
2010 Glass Craft Triennale 入選

2011 日本クラフト展入選

2012 テーブルウェア大賞展 審査員イワタルリ賞

2016 伊丹国際 クラフト展入選

️展覧会
2010 個展 「ガラスの灯り展」天(京都清水)、
   「灯り展」あかね画廊(銀座)(2010〜13)
2011 野外展示 zaroff(初台)、個展 「光やどすガラス」陶庵(金沢)
2012 個展「水面の記憶」ルンパルンパ(金沢)
2013 「Art from the Lakes 滋賀県ミシガン州美術交流展」参加
    Lansing Art Gallery(Michigan US)
    「江原道江陵巿滋賀県高島市美術交流展」参加(韓国江陵) 、
    個展 ギャラリー494(西荻窪) (2013〜16)
    「Art Road77 特別企画KYOTOKYO2013 ギャラリー知より参加
     (韓国ヘイリ芸術村)
2014 「萬福寺手しごと回廊」(2014 〜16) 、「六人六色」韓国江陵
2015 個展「Breathing Light」galleryナヌム(韓国ソウル 仁寺洞)
2016 個展 gallery AMISU (滋賀長浜) (2016年より毎年)、 個展 Gallery 福果 (神保町) (2016年より毎年) ARTOSAKA (ART ZONE 神楽岡より) (2016年より毎年) 個展 MaKaRi (米国 NY) (2016より隔年予定)
2017 「日本の名品」日本橋三越本館 参加
    奥島香(妻)と硝子二人展(パラミタミュージアム 小ギャラリー)
    「台日美術交流会」参加 台北新光三越
2018 高島屋京都店6階美術画廊にて土橋隆弘氏と二人展


 

 

 


 

 

 

 


 

 

作品紹介 

茶盌 Tea Bowl

 

 
 
盃 

 

   
plus one

 

   

 

 

陶 翫粋(がんすい)  開廊 12:00 - 19:00
定休日:火・水・木 (会期中無休)
602-0074 京都市上京区堀川寺之内上ル下天神町653 エクセル堀川1F

お問合わせ

Facebook: gansui
Facebook: Shizuko Kohara
Facebook: 玄武と朱雀
Facebook: 陶 翫粋(がんすい)