更新履歴
What's new

取扱作家
ARTISTS

展覧会
EXHIBITION

自己紹介
ABOUT US

作品紹介
Inventory

アクセス
ACCESS

コンタクト
HELP/FAQ



竹中 健次
(b.1957-)

KENJI TAKENAKA

 

紅釉黒備前ぐい呑

備前の土に黒化粧をし、紅釉で化粧。こっくりと深い黒と鮮やかな朱に近い赤色が鮮烈なコントラストを作っている。

Red glazed bolack Bizen guinomi cup

Black-clay covered BIZEN cup with red glaze. Trained at Mr. Jun Isezaki's atelier. So he is good at using glaze on BIZEN ware.

With wooden box.

KENJI TAKENAKA 竹中健次

紅釉黒備前ぐい呑(tnk16051) 共箱  JPY25,000(税別)

 

 

竹中健次 略歴 TAKENAKA, KENJI(b.1957-)

1957 岡山市に生まれる
1986 岡山県工業試験場 備前陶芸センター卒業
1988 人間国宝 伊勢崎淳氏に師事
平成5年 半地下式穴窯を築窯
平成6年 初窯を出す
平成19年 日仏現代陶芸パリ展出品
平成25年 日本伝統工芸展中国支部展無鑑査
一水会入選 田部美術館「茶の湯の造形展」入選 朝日陶芸展入選 岡山県美術展入選、入賞
日本伝統工芸展中国支部展入選、入賞 日本伝統工芸展入選
備前陶友会会員、備前陶心会会員、備前青陶会会員

 

 

 

 

作品紹介

       

陶 翫粋(がんすい) 開廊 12:00 - 19:00
定休日:火・水・木 (会期中無休)
602-0074 京都市上京区堀川寺之内上ル下天神町653 エクセル堀川1F

E mail address

Facebook: gansui
Facebook: Shizuko Kohara
Facebook: 玄武と朱雀
Facebook: 陶 翫粋(がんすい)

 

Copyright 2015 GANSUI GALLERY.All Rights Reserved.
このサイトに掲載されている画像、文章等を許可無く使用することを禁じます。