What's New

陶 翫粋(がんすい) GANSUI... Gallery of contemporary ceramic art

 

木の葉天目 進化中

西林 学(2019.06.08)

昨年の秋から桑や朴の木の葉を集め、木の葉天目の焼成を試みておられる
西林学さんが新作をご持参くださいました。

鉄釉の色合いを温かみのある深い黒にしたいと土や釉薬の調整をしつつ、焼いておられます。

 

大きな桑の葉も焼成すると随分縮むそうです。たくさんの葉を乾燥させて、土壌によって変わるためどこのものが良いか、大きさは、厚さは、と試行中。

葉のあたりに白い斑点のあるものが目につき、これは?と訊ねると 「葉の成分によってこうなると思って、実は狙っているのです。もっと模様が出れば良いなぁと、この木の周りに肥料を撒いたりしてるのですが…。」

万里の道も一歩から。

花咲か爺さんのように桑に肥料を撒く西林さんが目に浮かぶようです。


 

 




 

 

陶 翫粋(がんすい) 開廊 12:00 - 19:00



定休日:(月)・火・水・木 (企画展会期中無休)
602-0074 京都市上京区堀川寺之内上ル下天神町653 エクセル堀川1F

お問合わせ

Facebook: gansui
Facebook: Shizuko Kohara
Facebook: 玄武と朱雀
Facebook: 陶 翫粋(がんすい)

Copyright 2015 GANSUI GALLERY.All Rights Reserved.
このサイトに掲載されている画像、文章等を許可無く使用することを禁じます。